インフォメーションおよび最新情報を購読する

S.T. DUPONT

ダイヤモンドパウダーによる革なめし

新エディション製作にあたって、エス・テー・デュポンは現在最も注目されるグレインレザーに対し、ダイヤモンドパウダーによる革なめしという独特のプロセスを採用。これは1929年から用いられているブランドならではの手法で、レザーに見事な輝きと耐久性をもたらします。

RFID イノベーション

S.T. Dupontが新たな分野に挑戦します。高級レザーグッズブランドとして初めて、D-Gitalと呼ばれるデバイスを“LINE D SOFT GRAINED COLLECTION”のウォレットラインに組み込みます。これは特定のカードの存在によって機能するものです。この革新的なテクノロジーは、ドイツの認証機関テュフが特許、承認を受けたもので、ナイロン合金とメタルで作られた特別な素材をカード入れの裏地に入れ込んでいます。RFIDシステムが放出するシグナルを遮断し、ハッキングを不可能にするものです。

13件中 1-13件表示
13件中 1-13件表示